スポンサーリンク

コストコ購入品*備忘録4

コストコ
スポンサーリンク

なんとか今月中に完了させたい、コストコ購入品(4月)の記録(汗)

ちゃきちゃき頑張ります!

関連記事

スポンサーリンク

林檎のベーコン

Apple Smoked Bacon

夫婦で大好きな林檎のベーコン

スモーク加減もお味もとても好み♡
正直、林檎の風味とか香りはよくわからないけれど、食べて美味しいので良いのです◎
こちらもほぼ毎回購入します。

どんなお料理にも使える万能な林檎ベーコンだけど、
好きな食べ方はシンプルに焼いたもの!

好みの厚さに切ってフライパンでゆっくり焼きます。
弱火と中火の間くらいの火加減でじっくり焼いてジュワジュワ脂が溶け出してくると、まあなんともお腹のすく良い~香りがします。

びった。
びった。

書きながら思い出してお腹鳴った~(笑)

わが家はセラミックパンなので、油をしかなくても弱火でじっくり焼けばこげつかず綺麗に焼けます。
なので私はいつも素焼き(?)です。

林檎ベーコンは脂身が多いわけではないので、フライパンによっては少し油をしいたほうが綺麗に美味しく焼けると思います。

噛めばジュワ~っと溢れ出る肉汁!旨味がすごい!
お酒のお供にピッタリです♡

わが家のその他の食べ方は、

  • ベーコンエッグ
  • 細かい角切りにして卵と混ぜてオムレツ
  • 太めの角切りにしてポトフやシチュー
  • 細く切ってカリカリに焼いてサラダにのせる

だいたいこんな感じかな?
でも、毎回シンプル焼きで半分以上使ってしまうので、残り半分は上記のどれか一つで食べきっちゃいますね。

林檎のフランク

Apple Smoked Frankfurt

こちらはお初買いの商品、林檎のベーコンの兄弟商品ですね
林檎のベーコンが美味しいので、このフランクも絶対美味しいだろうと予想して購入♪

一見4本入りに見えるけど、

8本入りでした♪

ぴっちり真空になっているので、パッケージの真ん中で切ってもどちらにも空気が入らないようになっています。

4本はパッケージ裏に書かれてある通りに調理して食べました。
(写真は撮り忘れ)

〈調理方法〉
袋から取り出し、沸騰しない程度のお湯で約5分加熱してください。さらにお湯を捨て、こんがり焼くとよりおいしくお召し上がりいただけます。

※パッケージ裏より抜粋

びった。
びった。

うん!美味しい!

皮はパリッとして、噛むと肉汁ブワーっでした♪

ジューシーですっごく美味しいんだけど、お味的には精肉コーナーの生ソーセージのほうが好きかな~
ただ、生ソーセージは冷蔵保存が効かないのですぐに小分け冷凍しないといけないけど、こちらは真空パックなので冷蔵で日持ちするところが利点ではあります。

うーん、美味しいけど、わが家的には林檎ベーコンの勝ちかな。
ベーコンがあれば絶対にベーコンを買うので、ベーコンがない時にフランクがあればまた買うかと思います。

ぶりポキ(明太ソース)

ポキが大好きで、アヒポキかサーモンポキのどちらかは必ず購入するのだけど、今回初めてぶりポキを見たので買ってみました♪

明太ソースで和えたぶりが濃厚なお味で、シーアスパラガスが味と食感にアクセントをつけていてとても美味しい!

びった。
びった。

お酒がすすむ~♪
白ワインとの相性がバッチリ♡

購入したその日の夜に全部食べきってしまいました♪
もし残ってたら次の日のお昼ごはんにホカホカご飯にのせてぶりポキ丼にして食べたかったな~

刺身用天然赤海老

自他ともに認める海老好きであるわたくし。

びった。
びった。

無限海老ができるくらい好き♡

こちらの赤海老も、あれば確実に必ず購入する商品です!
それだけ美味しくて大好き♡

今回は17尾くらい入っていたかな。
1尾あたり128円くらい。
安いのか高いのかよくわかりません(笑)

お刺身で食べるので、まずはよく洗います。

〈私の洗い方〉
海水と同濃度くらい(塩分3%ほど)の塩水を作り、殻や腹、足の付根などを根気よく且つ優しく洗います。
※この洗い方が正しいのかよくわかりませんので、もっと詳しく知りたい方はプロの洗い方を検索してくださいね

洗い上がったら水気をよく切ります。
(水っぽい海老はあまり美味しくないように感じますので)

お客さんが来る時はきちんとお皿に盛り付けますが、家族だけなのでこのアルミバットのまま食卓へ。

素敵主婦の方々のブログを見ると、殻をむいてからお皿に盛り付けて、そして食卓へ並べていますよね。
私も真似してみたいのだけど、どうにも面倒で毎回同じことをしています。
どうせ海老を食べるのが私だけというのもありますが。。
(夫やその他親族は1~2尾くらいしか食べない)

殻を剥いた赤海老の写真はありません。

びった。
びった。

殻を剥いて手が汚れているし、なにより大好物を食べるのに夢中になっていて写真を撮る余裕なんてないの(笑)

そうそう、コストコでは赤海老は冷凍のものを解凍してから店頭に出しているわけだけど、より鮮度の良いものを見分けるコツ知ってます?

コストコの鮮魚担当の方に聞いたのだけど、鮮度を見分けるのは足の色を見るんですって!

解凍したての赤海老は、足の部分が黄色!
時間が経つにつれて赤くなっていくのだそう。

上の写真の丸く印を付けた部分。わかりにくいけど少し黄色っぽいの見えるかな~?
午前中にコストコで購入した時は鮮やかな黄色だったのだけど、帰宅後は黄色味が薄くて赤っぽくなってました。

赤海老好きさん、是非購入する時は参考にしてみてね♪

赤海老は殻や味噌も美味しくいただくのだけど、そのお話はまた別記事にしたいと思います。


今日はここまで、続きはまた次回に。

===============

今日も読んでくれてありがとう。

またね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました