3歳息子の高熱が6日も続いて心身ともに消耗した11月のはじまり

 

こんにちは

びった。です

 

およそ3週間ぶりのブログ更新となってしまいました

気づけば11月も中頃に差し掛かるところです

過ごしやすかった秋の気配もずいぶんと遠くなりました

季節はすっかり冬めいて,深呼吸すると冷たい空気に鼻の奥がツンとするようになりましたね

朝晩はグッと冷え込むようになり,

お気に入りのマグカップでいただくココアや紅茶が愛おしい季節です

 

 

スポンサーリンク

 

 

・・・

 

何が言いたいのかと申しますと,つまりは「寒い!」ということ(笑)

毎年の恒例となった夫への『コタツおねだり大作戦』の幕開けです!

 

 

コタツおねだり大作戦とは?

ただひたすら夫に「コタツ買って!」とお願いし続けることです(笑)

 

雪深い秋田の山奥で育った私にとって,コタツは冬のマストアイテム!

コタツのない冬なんてアリエナイ!と思っていたのですが,

埼玉生まれ埼玉育ちの夫にとっては別に無くても良いものらしい

 

*夫の見解*

  • 他の暖房器具で部屋が温かいならコタツは不要である
  • びった。がクズまっしぐらなのは目に見えている

以上の理由によりコタツは却下

 

『コタツは一生涯買いません』

と断言されています(´・ω・`)

これをなんとか覆したい!コタツが欲しい!

 

*私の願望*

コタツに入ってみかんを食べたい!

コタツに入ってゴロゴロしたい!

コタツに入って・・・

→これがクズまっしぐらと言われる所以ですね

 

というわけで,コタツを買ってもらえるように

この冬も一生懸命お願いし続けようと思います(笑)

 

 

+++

 

 

さて,久しぶりのブログ更新でこんなことを書きたかったわけではなく(笑)

季節が変わり体調不良になりやすいので気をつけてね☆

ということをお伝えしたかったのです!

 

息子(3歳2ヶ月)がウイルス性の風邪を引きまして,

幼児の高熱である38度5分~40度の熱が実に6日間も続きました

 

 

ーーーーーーーーーー

 

・11月3日(土)に発熱,鼻水あり

土日で小児科がお休み

比較的元気で食欲もあり水分補給も問題なかったので様子をみて過ごしました

 

・4日(日)から咳が出始める

この日の夕方あたりから急激に体調が悪くなり,ぐったりして元気も無くなってきました

冷えピタ,アイス枕などで対処

幼児用スポーツドリンクで水分補給

 

・5日(月)小児科

抗生物質,咳止め,痰出し,解熱剤など4日分を処方される

 

  • 高熱(38度5分~40度)
  • 喉が真っ赤でリンパが腫れている
  • 咳による嘔吐
  • 痰絡み
  • 鼻水
  • 食欲無し
  • 水分補給少しずつ

 

以上のような症状で,喉風邪と診断されました

 

食欲がだんだんと無くなっていって,

プリン,ヨーグルト,素麺を少しだけ.

調子がいいと白米を食べることができました

 

水分補給も少しづつしかとれなくて

幼児用スポーツドリンク,100%りんごジュースを飲ませました

 

脇の下や足の付根には常に冷えピタを貼り,アイス枕で頭を冷やしながら寝かせました

 

この状態で3日ほど過ごしていたのですが,

解熱剤を使用してもほとんど熱が下がらなかったので再度受診しました

(解熱剤使用後で38.2℃~39.1℃)

 

 

スポンサーリンク

 

 

・8日(木)小児科

川崎病を疑われる

採血して血液検査をすることに.

抗生物質,解熱剤が変更になりました

体温をこまめに測って記録しておくこと

 

→処方されたお薬が効いたのか,翌日の朝方にはすっかり熱は下がっていました

 

・9日(金)小児科

血液検査の結果,何かのウイルスに感染していた様子

川崎病の症状が出ていないので,川崎病の疑いは低い

念の為,体温の計測は続行

 

・10日(土)小児科

川崎病の症状チェック→症状なし

 

ーーーーーーーーーー

 

このような感じで1週間を過ごしました

「9日(金)になっても高熱が下がらないようであれば大きな病院を紹介する」

と言われていたのでとても不安でした

 

川崎病というのも聞いたことがなく不安でしたが,

症状がないので疑いは低いとのことで安心しました

 

現在も体温の測定は朝昼晩の3回チェックしています

もう平熱が続いているので大丈夫だとは思いますが,

念の為,明日か明後日に小児科を受診します

ここでOKが出たら,インフルエンザ予防接種の予約をとる予定です

 

 

最後に

今回は咳の延長で嘔吐することが多く,

とくにお昼寝中や夜の就寝時に嘔吐することが多かったです

四六時中目を離すことができず,丸一日,1週間つきっきりの看病でした

さすがに心身ともに疲れましたね

回復した息子はさっそく走り回っています

「病み上がりだからおとなしく!」なんて言っても聞く耳持たずです

とにかく元気になってくれて良かった☆

 

 

これからどんどん寒くなります

くれぐれも体調を崩さぬよう,お体ご自愛くださいませ

 

本日もご覧いただきありがとうございました

それではまた☆

 

 

▼少しずつ追加しています

びった。のROOM

 

 

 

スポンサーリンク
びった。

びった。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする