モヤモヤする!親が子供を叱るのは当然のことだ!

こんにちは

 

先日モヤっとした出来事があったので書きます

今回は子供の躾についてです

 

 

スポンサーリンク

 

 

埼玉某所の室内施設に息子と二人で遊びに行った時のこと

 

平日のお昼近く

 

砂場を貸し切り状態で遊んでいたのだけど,

少しして1歳児を連れた年配の女性がやってきました

 

私達を見るなり少し嫌な顔をして遠ざかる女性

(もちろん挨拶など無し)

その子供がこちらに近づいてこようとしたら背中側から両脇を持ち上げ

 

「こっちで遊びましょう」

 

と,遠ざかっていく(´・ω・`)

こういうことを数回繰り返す

この女性は明らかに私達とコミュニケーションをとる気はない様子

 

まあ,そんな人もいるよね

 

と思いながら息子と砂遊びをしていると,

その子供が近寄ってきて息子の横に座って遊び始めました

(この子は息子と遊びたかったんだね)

 

女性を見ると,なんとも微妙な顔をしながらも寄ってきて,

その子のやや後ろにしゃがみこみました

(根負けした様子)

 

この時こちらから挨拶をしたけど,

女性は半笑い?の微妙な顔をしただけで挨拶はしてくれませんでした

 

もうこの時点でかなりモヤモヤしていたんだけど,

 

まあ,こんな人もいるよね

 

と思いながら息子とその子供を見ながら遊んでいました

 

 

息子は人が大好きで,その子供にも女性にもたくさん話しかける

自己紹介やら,これで遊ぼうなどなど,とにかく話しかける(;´∀`)

 

すると,女性が息子の年齢を聞いてきた(ビックリ!)ので

2歳10ヶ月だと伝えると,その子供について話してきました

 

  • 年齢は1歳(もうすぐ2歳)
  • 体が小さい
  • 言葉が遅い
  • 本当に全然話さなくて心配だ

などなど

 

これだけを伝えてきたらその後はもう無言だったけれど(苦笑)

こういう悩みがあるから,よく喋る息子を見て年齢を聞いてきたのね

 

 

スポンサーリンク

その後,大人は無言の状態でその場で遊んでいたのだけど,

そのまま平和に過ごせるわけはなく^^;

 

その子供が使っていたスコップを奪い取ってしまった息子

その子と女性に謝ったあとで,

 

  • お友達が遊んでいるおもちゃを奪い取ってはいけない
  • 「貸して」と言った?
  • 「いいよ」と言われた?
  • 「いいよ」と言われなければ,我慢しなくてはいけない
  • その子が遊び終わるまで違うおもちゃで遊びましょう
  • 「ごめんね」と言いましょう
  • スコップをその子に「どうぞ」してね

 

と息子の目を見て息子に伝えました

 

「わかった」

「ごめんね」

「どうぞ」

 

息子,きちんと言ってスコップを返せました(^^)

とはいうものの,理解しきれないのが2歳児です

 

やっぱり欲しい

そのスコップで遊びたい

その子が遊んでいる他のおもちゃでも遊びたい

 

そんな気持ちがあるのでしょうね

加えて,息子は体が少し大きめで力が強いので,

すぐにおもちゃを奪い取れちゃうんですよね

 

おもちゃを奪い取る

叱られる

 

上記のようなやり取りを繰り返していたんだけど,

そのたび,女性が口をはさんできました

 

「そんなに怒らないで」

「うちの子が他のおもちゃで遊べばいいんだから」

 

いえ,躾ですから,と言っても

 

「そんなに怒るなんてかわいそうよ」

「遊んでいる時に怒らなくてもいいじゃない」

 

と言ってきます

 

いやいやいや(゚∀゚)

それじゃあ,なにか

 

あなたのとこの子は

人のものは奪ってOK☆

という子育て方針ですか?

 

悪いことをしても

別にいいじゃん♪

自分優先☆

他の人が違うものを使えばいいの!

ってことですか?

 

それ,おかしくない?(゚∀゚)

 

 

「遊んでいる時に怒らなくても」

→ではいつ怒るのか?

正確には「怒る」のではなく「叱る」です

 

悪いことをしたその時に叱らなければ意味がありません

時間が経ってから叱っても,子供からしたら

「なんのこと?」

と,親が何に怒っているのか理解できないのでは?

 

 

叱ったところで「ごめんね」や「どうぞ」ができないことも多々あります

我慢できず,納得できずに泣き出すこともあります

だからこそ,何度も何度も繰り返し言い聞かせて

実践することが大事なのではないでしょうか?

 

  • やってはいけないことがある
  • 泣けば済むことではない
  • 悪いことをしたら謝る

 

これって基本中の基本じゃない?

小さい頃から躾けないで,いつ躾けるの?

こんなことを知らないまま自我が形成されてから直すなんて不可能なのでは?

 

 

そんなことを考えていると,女性が子供をおいていなくなりました

 

おいおい,子供おいてどこ行くのよ(;´∀`)

 

と思っていたら,20代中頃と思われる若い女性が来ました

 

「遊んでもらってすみませ~ん」

 

こっちが親でしたかー(゚∀゚)

年配の女性,高齢出産されたのかと思っていたら

「おばあちゃん」だったんですね

 

そりゃ躾に甘いのも納得

だってね,

子育てに責任なんて無いんですから!

 

でもね,その考え方,娘さんに伝わっていませんか?

その考え方で子育てなさってきたなら,娘さんも同じ子育てをするんですよ?

 

人様の子育てにとやかく言うことはしません

私だって自分の躾が正解かどうかなんてわからないし,いつも不安だらけです

でも,最低限,人様に迷惑をかけないように躾することが親の努めだと思っています

 

 

さて,その親子も砂場を出て,

私達もそろそろ・・と片付けを始めていると,

 

「あの親ずっと怒ってるのよ,信じられないわ!」

 

と,先程の年配女性の声(;´∀`)

施設には2組しかいなかったので,確実に私のことですよね

 

「子供がほんとに可哀相だわ,信じられない!」

 

・・・

 

親が叱らなくて誰が叱るんだー!ヽ(`Д´)ノ

 

躾けてもらえなくてバカな大人になるほうがよっぽど可哀相だわ!

 

と思いました☆

 

モヤッとした出来事でした

おしまい

 

my son,息子,2歳,2歳10ヶ月,2歳男児,育児
お砂サラサラ~♪

 

 

長文にお付き合いいただきありがとうございました

それではまた(*^^*)

 

 

*少しずつ追加しています*

↓ ↓ ↓

びった。のROOM

 

スポンサーリンク
びった。

びった。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする